田辺菓子舗トップページへ移動

でっかいけど食べやすい

桐箪笥の里、また雪椿の花の名所としても知られる新潟県加茂市。

越後の小京都の愛称もある落ち着いた町並みの中で、80年の歴史がある田辺菓子舗。

昭和2年の創業以来かりんとう一筋で、創業以来変わらない「手づくりたなべのかりん糖」は、一度味わったら忘れられない特長から、新潟県内では広く知られています。

長さ10‐12センチほどと、普通サイズの4、5倍はありそうな大きさですが、見た目ほど固くなく、さっくりとした食感があります。

初代の田辺石太郎が考案し、二代目の功一か継承する伝統の菓子は、合成保存料や着色料を一切使わないまったくの自然食品です。

㈱田辺菓子舗 新潟県加茂市若宮町1丁目5-1

電話:0256-52-0615

FAX:0256-52-0784

メール:tanabekashiho@ninus.ocn.ne.jp

JR新潟駅・燕三条駅・長岡駅・越後湯沢駅のキヨスク売店、新潟空港売店、佐渡汽船新潟売店、新潟ふるさと村販売、電話でも発送可

商 品

手づくりたなべのかりん糖10本入れ 手づくりたなべのかりん糖
10本入れ
商品xxx 化粧箱入れ
3袋入れ
商品xxx
(縦)29cm×(横)15cm×(高)6.5cm
商品xxx 化粧箱入れ
5袋入れ
商品xxx
(縦)32cm×(横)16.5cm×(高)10cm
商品xxx 化粧箱入れ
10袋入れ
商品xxx
(縦)35cm×(横)26.5cm×(高)10.5cm